交通事故治療について | 豊田交通事故むち打ち治療.com

受付時間

0565-60-7365

アクセス

交通事故治療について

ころも接骨院にお任せください

豊田市のころも接骨院は初めて交通事故の治療を受けられる方にもわかりやすいような説明を目指しており、納得して治療を受けられるように努めております。 

初めてでわからないことやお悩みでいらっしゃることをしっかりとお聞きし、少しでも早いお悩みの解決を目指します。

患者様からすすんで相談をしていただける治療院であることを目指していますので、もしご自身やご家族・お知り合いの方が交通事故に遭われた際はぜひ一度ご相談ください。

交通事故に遭われた場合のお怪我は、早期からの治療が重要です!

交通事故を起こした場合、骨折などの大きな怪我をしてしまう場合があります。
そのような場合にはすぐに病院へ行き治療を受けると思いますが、怪我の中にはすぐに症状の現れるような目に見える怪我だけではなく、事故からしばらく経ってから症状が出るものもあるため気を付けなければいけません。

特にむちうちなどはその日のうちから痛みの出てくるものや、数日~数ヵ月経ってから頭痛やだるさ、痛みや吐き気などのツライ症状が現れることがあります。 同じ外傷でも目に見える症状ではないため、周囲から痛みや辛さを理解してもらえないなどの精神的な負担や不安もとても大きなものになってしまいます。

このような状態を放っておくとその症状が固定されてしまい、痛みや倦怠感が長期的に続いてしまうことになります。
もしも交通事故に遭ってしまった場合は「たいした事故じゃなかった」と思わずに、どんな事故でも必ず病院で診療や検査を受けるようにしましょう。

早い時期からの治療が後遺症などのリスクを大きく変える要因となります。検査を受け、治療の必要性がある場合にはすぐに治療を受けることができますので、早い段階での対処ができるように心がけましょう。

交通事故による治療費の負担はありません!

豊田市のころも接骨院では病院などと同じように自賠責保険の適用が可能となっており、治療に必要となる費用などにおいて、患者様の負担は一切ありません。 交通事故による身体の痛みの中には、電気を当てるだけ、湿布を貼るだけではなかなか解決できないしつこいものもあります。こわばってしまった筋肉の緊張を取り除き、身体の歪みを整えることで症状の改善が少しずつ起こってきます。

病院では問題ないと言われてしまっても、筋肉の損傷や神経が圧迫されることによるシビレなどの症状は後遺症としてよく挙げられ大きな悩みに繋がるものです。
あとになって身体の辛さが残らないよう、しっかりと治療を受けるようにしましょう。

交通事故治療までの具体的な流れ

1、お問い合わせ

交通事故による症状でお悩みの方は、ぜひ豊田市のころも接骨院へお問い合わせください。担当者が丁寧に対応・説明いたします。

詳しく説明を受けたい場合はお電話でご予約をいただいたのち、希望の日時で来院していただいきご不明な点などについてお話をさせていただきます。

2、カウンセリング

具体的な症状や事故が起きた日から現在までの経過をお聞きし、治療法や治療計画の提案をさせていただきます。

豊田市のころも接骨院では手技療法に力を入れており、機械による治療では解決しきれないお悩みやちょっとした身体の異常を触診によって判断していきます。

3、治療の開始・治療計画の説明

実際に施術をさせていただき、症状に合わせて治療の内容を変更しつつできるだけ早期の回復を目指します。

一般的なむちうち症状の治療は3~6か月くらいです。治療期間を短縮し、少しでも早く日常生活への復帰ができるように最善の治療計画をご提案させていただきます。

お問い合わせ・ご予約はこちら。0565-60-7365